カメラと技術と時々音楽

網走郎

この日は網走へ向かった。

朝の北見。


f:id:hurikake:20190812181955j:image

f:id:hurikake:20190812182019j:image

さらば。また来ます。

北見を出て石北線、乗客はいっぱい。途中の上川駅で外国人のグループがわんさか降りてった。たぶん層雲峡狙いですね。んもう、温泉好きなんだから。


f:id:hurikake:20190812182038j:image

そんな自分は網走の前に途中下車して、女満別駅。


f:id:hurikake:20190812182101j:image

メルヘンの丘。美瑛じゃないんだよ〜。美瑛と違って外国人観光客でごった返してはいないんだよ。

それにしても今日はいい天気だ。曇りの予報だったのだけど、願いが通じた。狙った通りのおおらかな風景を満喫できた。とても気持ちよく散歩ができた。


f:id:hurikake:20190812182121j:image

10 キロ弱ほど 1 駅分歩いて、呼人駅から網走駅へ。


f:id:hurikake:20190812182144j:image

f:id:hurikake:20190812182612j:image

正直言って網走は早く来すぎた。やることがない。

まず、駅近辺の見どころ:監獄や流氷館は過去に行ったことがあるため、もう行かなくてもいいかな、、という感じ。能取岬という絶景スポットがあるものの、車がないとダメ。バスすら出てなくて泣ける。一応 7km 程度と徒歩でいけそうな範囲に、大曲湖畔公園というヒマワリが凄いらしい公園があるので行ったが、まさかの8月は休止期間らしくヒマワリのヒの字もなかった。

気を取り直してご飯…も、やはりお盆。行きたいお店はどこも行列でやる気が…。(並んでまでご飯を食べるという気にはなれない性分なのです)

結局お昼はケンタッキー、夜はセコマのおにぎり。


f:id:hurikake:20190812182638j:image

あと、これ。おいしいなぁ。


f:id:hurikake:20190812182700j:image

宿は名物の民宿。長旅には個性のないホテルばかりじゃなくてこういう民宿も少し混ぜると、メリハリが出てより一層楽しくなる。おしゃべり好きのオーナーで、にぎやかな宿だった。


f:id:hurikake:20190812185730j:image

ブラウン管!地デジチューナー!興奮!