池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

北海道新幹線の旅 1日目

hokkaido shinkansen

25日に有給を取って行ってきましたぞ北海道。この1年で通算何回行ってるんだろう。旅行代もばかにならない。それでも行きたくなるのが困りもの。

札幌へは今回行かないこととした。その分函館を満喫しようと。昨年の1周旅行でも道南はほとんど観光できなかったし。

hurikake.hatenadiary.jp

 

 

IMGP4164.jpg

行きは飛行機で。なんたってまだ開業してませんから。

 

函館空港→函館駅へ至る道中のバスにて、なんとドアが開かなくなるハプニング発生。我々乗客は降りたくとも降りられず、閉じ込められた状態。数十分間車内ですったもんだした後、最終的にバス後部の非常扉から飛び降りることに。人の背丈以上ある高さだったが、運動神経が皆無の私でも華麗に着地できた。

 

IMGP4130.jpg

朝市へ顔を出してみる。この賑わい方がよい。

 

ikura in the light

おいしい鮭親子丼を食べて、出発。

 

IMGP4138.jpg

時刻は午前10時頃。函館駅前にて、なにやら人だかりが…?

 

Blue impulse

空を見ると、なんとそこにはブルーインパルスが。

 

Blue impulse

どうやら翌日の開業セレモニーに向けた飛行練習をしていたらしい。初めて見たけど、これはすごい。

明日がたのしみだ。

 

IMGP4185.jpg

いいものを見たあとはレンタカーを走らせ江差へ。国道227号線をひたすら東に突き進んで1時間30分。

 

nishin soba

最大の目的はこれ。やまげんさんのにしんそば。あの魚のニシンですよ。江差といえばコレらしい。

上にかかっているのがにしん…ではなく、岩のり。

 

nishin

食べかけですいません。甘めのにしんがどーんと。

はじめは疑心暗鬼だったが、これがまた美味かった。にしんの出汁たっぷりのつゆが最高。

満足したので函館へ帰る。(1時間30分)

 

IMGP4198.jpg

帰り道の途中、少し寄り道して大沼方面へ。

オツな写真が撮れた。

 

IMGP4202.jpg

北海道っぽい。

 

IMGP4204.jpg

大沼公園。看板の通り、ラムサール条約登録のスゴイところらしい。

 

IMGP4216.jpg

3月の道南といえども、湖はまだ完全には解けきっていない。

 

IMGP4238.jpg

駒ケ岳。美しい山だ。

 

IMGP4241.jpg

いい名前のボート。

湖の氷が溶けるとボートにも乗れるらしい。いいなあ~~

 

IMGP4242.jpg

 時折陽が出ていたけれども、とりあえず寒さがピークなのでそそくさと退散。

 

new station

函館へ帰る…の前に、もういっこ寄り道。

新函館北斗駅、例のあの駅です。

 

IMGP4245.jpg

開業前の貴重な姿。次の日以降、ここが稼働しているのかと思うとテンション上がる。

 

before opening a new shinkansen

翌日の開業を控えて、なにやら駅員さんが集まってミーティングをしていた模様。

 

ちなみに駅はすごくキレイだった。できたばかりだから当たり前か。

あと、報道陣の数がすごく多かったな。あわよくば取材されようと思い色んな報道局の前をウロウロしてみたんだけど、ダメだった。

 

さて今度こそ函館に帰ろう、と意気込んだところ、クルマのエンジンが付かないトラブル。もしやバッテリーが落ちたか…?と一瞬冷や汗をかいたが、レンタカー屋さんに見てもらったところ何ら問題なくエンジンがついて一安心。何だったんだろう。とりあえず、タイムズレンタカーさんお世話かけました。たいへん丁寧にして下さいました。

そんなこんなで一日目終了。

 

IMGP4250.jpg

今日の宿は旅館。旅館なんて物心つくかつかないかの頃に一度だけ行った記憶しかなかったので、ほぼ初めての経験といってもよい。

やー、旅館ってイイですね!

 

fish fry

このお魚の天ぷらがとても美味しかった。写真だと大きさが伝わらないけど、たぶん人の顔くらいはあった。骨含めてサクサクだったのでぺろりと平らげてしまった。

 

この日はトラブル続きの疲れとあまりに夕食が満腹だったので、気づけば爆睡。

2日目に続く。