読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

新宿タワレコ17周年大感謝祭

music life

tower.jp

 

行ってきた。

言葉を選ばず言えば「クソ楽しかった」w

 

新宿LOFT

音楽好きなら一度は聞いたことがあるライブハウス、新宿LOFT。あの黄色いお店とは関係ありません。

歌舞伎町のど真ん中にあるんだね…

 

Kabukicho

歌舞伎町はおっかないので、会社の先輩と飲みに行くとき以外は行かない(笑)

でも、就活のときに1回だけ歌舞伎町のホテルに宿泊したことがある。なぜわざわざそこを選んだ俺。

到着が夜中だったので、ガクブルしながら歩いた記憶がある。案の定迷って、そりゃもうたいへんだった。

 

IMGP3825.jpg

このLOFTも、最初は全く見つからなくて焦った。グーグルマップではここらへんなんだけど…

何度かぐるぐる回って、やっと分かった。ホストクラブと同じビルにあるとは。イケメンの看板に隠れてて気付かなかった…

 

IMGP3824.jpg

出演者はこちら。

豪華!!ソールドアウトもうなずける。

 

BRADIO

10分押しくらいでスタート。

初めて聞いたんだけど、いやー素晴らしい!ファンクやソウルをベースにした芋臭いロック。どの曲もカッティングが冴えてますなぁ~。

会場の人たちもほとんどが初めてだったのに、見事に心を掴んでた。まさに生粋のライブバンド。

驚いたのはファン層。若者が多かった。若くしてこういう音楽が好きなのは、なんだか嬉しい。

 

Negicco

続いてはNegicco。長年新潟の地上波で観てたけど、生でみるのは初めて。

しかし新宿LOFT名物「邪魔な柱」に遮られて結局ほとんどダンスは見られなかったw

「10分前に新宿着きました」って、忙しいな!

 

「みなさ~ん、こんばんネギネギ~!」\こんばんネギネギ~!!/

Negiccoとファンのコールアンドレスポンスもバッチリ。ただ初見の私には全くついていけん(笑)。

BRADIOの時とは打って変わって、ファンの年齢層は高め。だがそれがいい。仕事や家庭を忘れることのできる、まさに夢の様な空間。これこそライブハウス。

曲は最新アルバムの「Rice & Snow」からがほとんどだったのかな。持っていないから分からなかったけど、キラーチューン多し。近々借りに行こう。

 

水曜日のカンパネラ

音源は「鬼ヶ島」しか持っていないけど、好きなアーティスト。曲から察するに、かなり独創的な人だなぁとは思っていたけど、ここまでクレイジーだとは。。

客席後方から懐中電灯を持って登場し、うろうろしながら歌う。「どいてくださーい」「通してくださーい」には笑った。

「鬼ヶ島」からは「桃太郎」しか演らなかったから知らない曲が多かったけど、どの曲もインパクト強すぎる…。

新曲はまさかの北海道ネタ。北海道に住んでた人ならニヤリとするようなワードが散りばめられていて、来月のアルバム発売が今から楽しみ(笑)

全体を通して思ったのが、凄くエンターテイナーな人だなあと。別に飛び道具を使ってるわけじゃなくて、iTunesで曲流して踊ってるだけなんだけど、その踊りがまた奇妙で、見ているだけで面白いwでも時に艶めかしい一面も見え隠れして、ハラハラさせられる。彼女のパフォーマンスはすごく好きになった。

最後はタワレコの人を呼んでお菓子配り。「全員に渡るようにするので!」と言いつつ実際は5分の1くらいしか渡っていない事実を見て「全員行き渡ってますね」とゴリ押しw

はー笑った。

 

ライブを終えて

こんな老若男女が1つのライブハウスに揃うのも珍しいんじゃないかと。

BRADIOも言っていたけど、異種アーティストを1つのライブにまとめるとは、さすがタワレコ

広告を非表示にする