読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

携帯のテキストメモには”日記のネタ”が

それはそうと、携帯のバッテリーが1日もたなくなってきた。
しかもほぼメールしかしてないのに。
口コミによると、次のステップは電池が妊娠するらしいけど恐いなぁ笑


話は変わって、風呂上がりに飲むヨーグルト飲んでたらふと思いついてきたことなんですが。
小学校の頃は、幸運にも(?)瓶の牛乳が配給されてたんですが、
当時は相当の牛乳嫌いで、あまり味わって堪能してなかったんです。
けど中学に上がってみると、牛乳は紙パックになってて、
味も飲みにくさも悪くなってたし、フタを開けるときの夢と希望も無くなってた。
こう考えてみると、もう一度小学校の頃の美味い牛乳を飲んでみたい、というどうでもいい願望があるかもしれない。
家で配達してもらうのが手っ取り早い話だけど、金銭的にアレなので希望薄し。
ここはいっそ銭湯にでも行けば飲めるかもしれないのかな?

広告を非表示にする