カメラと技術と時々音楽

札幌純 + 新潟左衛門 + 富山美

奥様も札幌で合流。ライジングサン…の予定が、台風で中止。「何しに来たかわからない」、ごもっとも。とはいえ、外も雨なので、食べるくらいしかできない。食い倒れ。

 

f:id:hurikake:20190816191513j:plain

f:id:hurikake:20190816192339j:plain

豪華版ラーサラ

 

f:id:hurikake:20190816194222j:plain

 

あと、写真撮ってないけど、すすきのにある大衆居酒屋の「かーにばる」はとても良かった。ルイペ、ホッケ…また食べたい。

 

f:id:hurikake:20190816202945j:plain

締め。

翌日、ついに北海道とさよなら。7 日間、幸せなひとときだった。そして地元に帰省。

 

f:id:hurikake:20190817153708j:plain

まずは自分の方から。新潟。しかし、親の都合が悪くなって今回は帰らないことになった。仕方がないので食い倒れ。

 

f:id:hurikake:20190817162618j:plain

ブラック焼きそば。一応新潟名物らしい。知らなかった。

思った以上にうまい。

 

f:id:hurikake:20190817174237j:plain

大人気店になってた万代シテイのバスセンターでカレー。最高気温 34 ℃ 。汗だく。

そのまま高速バスで富山県。22 時ころ着いて、夜食。

 

f:id:hurikake:20190817230229j:plain

ヤンキーだらけの駅前でおいしそうな居酒屋に入った。

 

f:id:hurikake:20190817230448j:plain

f:id:hurikake:20190817230649j:plain

f:id:hurikake:20190817230846j:plain

田舎そば。間違いない。

一泊して、奥様の実家にお邪魔になった。とってもらった出前のお寿司がとてもおいしかった。あと、毎年恒例の甲子園。今年はイレギュラーで、白えびビーバーを求めてスーパーをハシゴしたりもした。(結局見つからなかったらしい)

よい夏であった。