カメラと技術と時々音楽

こんな時期に紅葉写真はいかがかな

寒気が猛威をふる今日このごろ、紅葉の写真でもみながら冬を忘れよう。

人でごった返した都内の有名どころではなくて、比較的穴場の紅葉名所を2つご紹介。

 

11/26 松戸・本土寺

常磐線北小金駅から徒歩10分くらいにあるお寺。

広いし綺麗だし無敵。夏はあじさいも咲き誇るらしい。

紅葉

IMGP0839.jpg

いい色づき具合。

 

IMGP0915.jpg

これは紅葉感があまりないけど、なんかネイチャー系のボスが手から攻撃してきそうな感じのわけわからん生え方した樹に心躍らされたので撮影 (長い

 

autumn leaves

全体的に見頃は過ぎていて傷んだものが多かったけど、一部まだまだ元気な樹もあった。お墓の近くにあったこの樹はものすごくキラキラしてた。

 

渋く

temple

お寺は映える。ブログ映え。

 

become winter

いい写りだなあ。滲むような玉ボケ。本当にいいレンズである。

 

temple

仏像にもよく合う。

 

jizos

お地蔵さんがいっぱいいた。

それにしても本土寺、穴場だった。また来年も行きたいなあ。

 

11/29 葛飾区 水元公園

こちらも常磐線金町駅から徒歩20分くらい? にある公園。都内で一番広い水郷公園とのこと。

広すぎて埼玉県とも隣接している。

 

園内散策

IMGP0939.jpg

とにかく湖が広い。どことなく東欧っぽい。

 

rest

この日は光線状態が最高だった。やっぱ秋~冬の日差しっていいなぁ。

 

rest

11月末だったので、色々散っちゃってるかな…

 

メタセコイア

IMGP0963.jpg

いやいや、まだまだこれからが見頃の木はたくさんある。

 

IMGP0995.jpg

わー。なんじゃここ。

 

Metasequoia

下から。それにしてもどこにピント合ってるんだこれ。でも美しいのでおk

 

IMGP0964.jpg

リフレクションを撮ってみたけど思ったよりどす黒かった。

奥に見えるのが首都高。

 

GR003063.jpg

なんとなく北海道感。

23区とは思えん。

 

IMGP1063.jpg

川っぽいものもある。

こういうのはズームで切り取ったほうが良さそうだけど、ついつい楽しい単焦点で撮ってしまう。

 

Colorful trees

こりゃまた鮮やかなメタセコイア。散歩中のご夫婦も思わず立ち止まっちゃう。

 

IMGP1122.jpg

カラフル。

それにしても人がちっぽけに見えるほどでかい木々。多少遠近法は入ってると思うけど…

 

スーパー紅葉タイム

IMGP1202.jpg

人通りの少ない小道を歩いていたら、陽の光をさんさんと浴びる穴場スポットがあった。

 

lighten leaves

紅葉のカーテンや。

 

end of autumn

この光と影だけでご飯三杯いけるのに、落ち葉がいいところにあったので少し演出。

 

red and light

たまらん。官能的。

 

こりゃすごい公園だ

GR003114.jpg

でかい公園が近所にあるっていいですな。

 

go to human's place

鴨さんも楽しいって言ってる。

こりゃ来年も来るしかない。