池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

悲しみのセッション

 

natalie.mu

先週の水曜日にコレに行ってきた。

DVD で見てあまりに衝撃にふんぞり返って、「これは大音量&大画面で見ないと!」と思った次第。

 

場所はお台場の Zepp Divercity TOKYO。開場まで近くのロッテリアにいたんだけど、店に入ってから商品を受け取るまで30分くらいかかった。外国人観光客の多さと店員の少なさが際立っていたため。まあ仕方ない。それにしてもお台場は観光客に人気ね。

とはいえいい具合に開演時間が近づいてきたので会場へ行ったら、付近にお客さんの気配がない。やってしまった、田舎者あるあるで間違えて Zepp Tokyo に行ってしまった。

急いでアウトレットモールの Venus Port を抜けて Divercity TOKYO へ向かおうとするが、Venus Port 中は迷路のように入り組んでいて超絶迷った。そうだった、方向音痴だった。

いろいろ回っているうちに変な洞窟みたいなところに出て、さらに奥へ行ったところに虹色の通路があって、もうなんかお台場が嫌いになってきたところでやっと Divercity TOKYO へ着いた。上映 5 分前。

あぶねーと思いつつ、受付でチケットを渡そうとしたら…ない。ポケットに入れておいたチケットがなくなっていた。

やってしまった、迷って走り回っているうちに落としたらしい。なんという…ぴぅ~

僅かな望みをかけて元着た道を戻ってみるけど、あるわけがない。というか館内ほぼ回ったから途方に暮れる。

会社早上がりして、りんかい線でぼったくられて、ロッテリアで30分待って、Venus Port で迷った挙句セッションは見られず。この悲しみ、忘れやしない。

 

f:id:hurikake:20170802193512j:plain