読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

シリーズ一人暮らし: カンタンでウマイ料理

 

hurikake.hatenadiary.jp

シリーズ第二回目は、安くてカンタンでオイシイ料理をご紹介。会社帰りで疲れていてもぱぱっと作れるところがミソ。

 

鶏チャーシュー

鶏ハムとも言われてるやつ。いろんなレシピがあるけど、できるだけ手軽に作れることを目指した。大量に作っておけば数日間の夕飯は安心。※圧力鍋を使います

材料
  • 鶏胸肉 1~2枚
  • タレ
    • 醤油 大さじ4
    • 料理酒 大さじ4
    • 水 50ml くらい
    • だしの素 適量
    • チューブにんにく、チューブしょうが 適量
作り方
  1. 圧力鍋に胸肉を入れる。
  2. タレを作る。(分量通りじゃなくても割となんとかなるのでその日の気分で)
  3. 火にかけて8分加圧する。
  4. 圧力を抜いて粗熱をとったら切って完成。

GR000599.jpg

そのまますぐ食べてもオイシイけど、1日~2日タレに漬け込んでおくと味がしみて更にオイシイ。ただその場合はちょっとしょっぱいかも。

野菜やマヨネーズと合わせて丼物にすると最高。でも肝心の写真があんまりおいしそうじゃないw

 

麻婆豆腐

これも調味料さえ揃っていれば超簡単。

材料
  • 豆腐 1丁
  • ひき肉 200g くらい
  • 豆板醤、チューブにんにく、チューブしょうが 適量
    • どれも 5cm くらいかなぁ
  • 醤油 大さじ2
  • 料理酒 大さじ2
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ごま油 適量
作り方
  1. フライパンにごま油をひいてひき肉を炒める。
  2. 豆板醤、にんにく、しょうがを入れる。
  3. 豆腐を入れる。
  4. 醤油と酒を入れる。
  5. 火を止めて水溶き片栗粉を入れる。
  6. とろみがついたら完成。

mapo tofu

仕事で遅くなった帰りに近所のスーパーへ行くと、たいてい豚ひき肉が半額になっている。大量に買い込んでおいて冷凍しておくことで、いつでもマーボー豆腐のスタンバイはOKとなっている。

そして豆板醤は何かと便利。オススメはユウキのチューブタイプ。無駄にスプーンの洗い物を出さなくて済む。

ユウキ 四川豆板醤(チューブ) 100g

ユウキ 四川豆板醤(チューブ) 100g

 

これもご飯にかければ丼物になるので万能な料理。本当はネギも入れたほうがいいんだろうけど切るのがめんどいので省いてます。

備考

こんな感じで、ぱぱっと作れるレシピが幾つか手札にあると疲れている日も安心。個人的に料理はストレス解消になるので尚更欠かせない。

チューブにんにくとチューブしょうがの万能性たるや。

広告を非表示にする