読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

飛鳥の小径で紫陽花祭り

IMGP6139.jpg

王子駅そば「飛鳥の小径」にて紫陽花成分を満喫してきた。なんとか梅雨明けまでに間に合った(撮影は6月末)。

 

IMGP6140.jpg

先日の栃木旅行では、帰路として湘南新宿ラインに乗った。その道中: 王子~上中里間の風景が実に素晴らしく、「絶対に紫陽花が枯れる前に行こう」と意気込んで今回訪れた次第。 

左には線路、右は紫陽花という実に素敵な道。そして平日の夜だったからか、東京の駅前だというのに人通りがほとんどない。「最高」の二文字が頭に浮かぶ。

 

IMGP6123.jpg

若干ピークは過ぎていたけど、それでもまだまだふくつしい。

 

IMGP6138.jpg

ただ、日が暮れかかっていて若干暗かった。これでも定時ダッシュしたんだけど、やっぱり会社から遠いとどうしても。。

少しでも感度を下げるために電灯を入れてみたり(微妙だな^^;

 

IMGP6149.jpg

あじさいは「紫陽花」と書くことから、紫色が本来の姿なのかなあ。

青いしべがかわいい。

 

IMGP6157.jpg

考えてみると紫陽花って2タイプある。上の写真はガクアジサイ、そしてほかの写真にあるような一般的なものをホンアジサイと呼ぶらしい(さっき調べた)

 

IMGP6150.jpg

京浜東北線が横を走る。

(ぜんぜんスローシャッターじゃないけど)流し撮り

 

IMGP6169-Edit.jpg

…ということで、今年の梅雨はもう満足。

飛鳥の小径でした。

広告を非表示にする