池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

北海道新幹線の旅 3日目

viking

日本一美味しい朝食が食べられる、と噂のラビスタに宿泊。だいぶ前から予約していたので、格安でいい部屋に泊まれた。

目玉はやはり海鮮丼バイキングでしょうか。

2日目はこちら。

hurikake.hatenadiary.jp

 

ikura don in the light

「好きなだけ」と言われると、むしろ控えめに盛ってしまう性格の持ち主です。

足りなかったらおかわりすればいいしね。

 

IMGP4602.jpg

新幹線の時間がお昼なので、早々に北斗駅へ移動。

今日は長万部まんべくんがいた。ツイッターでの炎上が懐かしい。

 

shin hakodate hokuto

JR北海道の新幹線駅名標。モダンでいいね。

 

IMGP4643.jpg

札幌方面への線路。いつかはここも開通すると思うと、ドキがムネムネですね。

 

to tokyo

東京ゆきの表示。

 

そして、ついに来た!!

 

shinkansen is coming

 

shinkansen is coming

 

H5

じゃーん。まさかの2台横並びが見られるとは。

鼻長くてカワイイ、鉄オタじゃないけどこれは萌えるわ。

 

in the train

社内は広くて快適。

 

IMGP4649.jpg

 肝心の車窓からの風景ですが、こんなのどかな風景は一瞬で、あとはずーっとトンネル。トンネルが多すぎて、気付いたら青函トンネルもいつの間にか通過してた。北海道は山ばかりだから、仕方ない。トンネル工事で殉職された方々を祈りつつ、新幹線は本州へと進む。新青森以南の風景は楽しい。

しかし、やはり新幹線は早いな。もう盛岡か、もう仙台かと、停車アナウンスが流れるたびに寂しくなる。おお、もう旅が終わってしまうと。

そして東京に到着。あっという間と思いつつも、4時間近く座っていたもんだからそれなりに移動の疲れを感じた。はぁ、やはり東京駅は人が多いなぁ~。

 

IMGP4289.jpg

開業に合わせて貰った戦利品たち。パンフ的なものが多いけど、祝開業クリアファイルとか、函館トートバックとか、使えそうなものもあって嬉しい。

がごめ昆布キャラメルからはジンギスカンキャラメルと同じ臭いがするぜ。

 

総括

  • メディアでは新幹線の予約率が云々と伝えていたけど、さすがに開業直後は人でごった返していた。函館山の混雑具合は凄かった。
  • そしてイカが本当にウマイ。イカを食べるためだけに函館行ってもいいレベル。
  • 新幹線は実物で見ることができて、興奮。H5系カワイイ。
  • (別に大したことじゃ全然ないんだけど)新幹線開通、という歴史的(?)瞬間を目の当たりにできた。今回の旅はそれによる満足感が大きい。
  • そろそろ北海道以外へも旅行したい。GWは南に行こう。