読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

11月の連休②

IMGP2521.jpg

未だ未踏だった菊池渓谷。行きたかった。

 

 

IMGP2430.jpg

さすがに紅葉は時期が過ぎている…がそれでも十分綺麗。

 

Kikuchi valley

渓谷の入り口。煙っぽいのは、焼き魚や焼き鳥を売っているから。

 

waterfall of reimei

都会の渓谷とはスケール感の違う自然。空気がおいしい。

 

IMGP2457.jpg

水が青い。

実は入場には清掃料として100円がとられるのだが、そのおかげによるもの?そうであれば、もっと払ってもいいくらい綺麗。

 

IMGP2464.jpg

圧倒的な滝。画面下方に白鳥らしき動物が佇む。

 

IMGP2514.jpg

十分鮮やかで綺麗。

 

写真こそ少ないけど、実際は1時間ほどひたすら足場の悪い渓谷を歩き続けた。もうオジサン疲れてへとへと。

Soba

帰りは煙たい飲食スペースでお蕎麦をいただく。麺がやわやわだったが、それもまた良い。

 

melom dome

渓谷のあとは!

なんと、まさかのメロンドーム。

夕張のみならず、熊本にもあったのか。てか、メロンでけぇw

 

参考:

hurikake.hatenadiary.jp

 

 

melon & greentea

メロンのアイスクリーム。欲張って抹茶もプラス。抹茶の方が美味しかった

 

気づけば日も暮れかけていたので、熊本市内へ戻る。

車でそのまま、夜景の綺麗な花岡山へ。

 

kumamoto night

標高は200mにも満たない小さな山だけど、熊本市内を一望できる素敵スポット。

 

kumamoto night

いやー、美しい。

人もほとんどおらず、景色に没頭できた。

 

ちなみに帰りの山道に対向車とすれ違おうとした際、崖側へ寄りすぎて縁石に乗り上げた。あっぶねー。

 

tsuruya with christmas mood

繁華街へ戻る。

熊本が誇る百貨店の鶴屋は、大々的にクリスマスモード。綺麗。

 

christmas tree

ツリー。キラキラ。

 

yunomi

すしざんまい。

熊本だけど築地。

 

sushi

 

サーモン100貫食べたい。

 

maguro

でもやっぱり、すしざんまいといえば鮪。

広告を非表示にする