池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

清澄さんと白河さん

電車アナウンスの「The next station is...」は東京メトロ版が一番好き。路線にもよると思うけど、日本語と英語を同じ声優さんが喋ってるアナウンスが至高。なぜなら、日本語は丁寧で気持ちのこもったアナウンスである一方、英語になった途端、急にぶっきらぼうな言い方(「ワタシあくまで仕事でやってるから」感)になる、ツンデレなところがいいから。あと、英語なのに地名を日本語読みするところも見逃せない。こんにちは、いかがお過ごしでしょうか。

 

私通勤は都営地下鉄ユーザーなので、休日で遊ぶのはできるだけメトロとかJRとかを使うことで、電車だけでも非現実感を味わっております。

でもそんな中、敵対する都営大江戸線でどうしても気になる駅があって仕方がなかった。意識高い系コーヒーショップがある、清澄白河駅

もちろんコーヒーショップが気になるのではなく、清澄庭園という素敵な日本庭園がある、それだけに尽きる。

 

IMGP1277.jpg

ということで、(大江戸線で行ったほうが近いけど、悔しいのでわざわざ半蔵門線で遠回りして)清澄白河の庭園へ行ってきた。

 

kiyosumi garden

入り口。どっしり。

大人は100円ちょっとで入れる、たいへんリーズナブルな価格設定。なんとSuicaでもいけます。

休日の晴天ともあってか、結構賑わってた。

 

kiyosumi garden

これぞ日本庭園!

遠近感をつけるため、あえて背景をぼかさずに。でももっと絞っても良かったな。

 

landing

自分の鳥語彙力がなさすぎて、一瞬「ツルだ!」と思ってしまって悲しい。

 

kiyosumi garden

カモだ!(さすがに合ってるはず)

 

kiyosumi garden

最近ズームレンズばかり使っていたので、上達のため久々に35mm単焦点で攻めてみた。このクッキリ鮮やかな写りは、やはりいいっすな。

 

 

 

kiyosumi garden

結構好きな写真。橋を渡るご夫婦がいい。まるで2人アビーロード

 

kiyosumi park

庭園を満喫した後は、おとなりの公園へも少しだけ。

 

clock

いかした時計がありました。

広くて、家族連れがたくさんいた。子供の頃、家族と公園で遊ぶの楽しかったなあ。

 

ということで、清澄庭園をピックアップ、でした。

お隣駅は門前仲町、ここもたいへん興味深い町で、近々散策したいところ。あーもー、隅田川近辺は行きたいところが多すぎる!