池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

北海道一周旅行 【5】 洞爺湖編

3月12日

帯広洞爺湖

さてこの日はぐーっと移動して帯広から洞爺湖まで電車の旅。

 

まず、朝目覚めると身体の不調に気付く。

具体的にいうと、お腹が痛い上に何度トイレに行っても一向に治らない。

なにかまずいものでも食べたかな…と考えてみると、すぐ浮かんだのが3日目に食べた炉端焼き。例えば牡蠣。例えば秋刀魚。多くの海産物を食べたが、そのうちのどれかが生焼けだったら当然アウト。ああ、あたったんだな…

 

IMGP1536

Pentax Q-S1 (01 STANDARD PRIME), 8.5 mm, f/2.2, ISO 100, 1/125 sec, 0 EV

その上、なんと悪天候により新得駅で3~4時間ほど立ち往生。これはひどい。何度トイレに行ったことか。

 

IMGP1541

Pentax Q-S1 (01 STANDATD PRIME), 8.5 mm, f/1.9, ISO 200, 1/100 sec, 0 EV

非常食が配られる位には重大だった。

 

snow tree from a train

で、やっと出発。気づけば外は降ったばかりっぽい雪まみれ。

 

IMGP1699

Pentax Q-S1 (06 TELEPHOTO ZOOM), 45.0 mm, f/3.2, ISO 100, 1/320 sec, 0 EV

ようやく到着。

 

IMGP1580

Pentax Q-S1 (02 STANDARD ZOOM), 13.9 mm, f/4.5, ISO 200, 1/320 sec, 0 EV

バスに乗ってついに宿泊地へ。
道民の方は「宇宙一の大浴場」のCMでおなじみのサンパレスですね。

 

toya hotel

 結構高級感があって、興奮したのを覚えている。

 

toya hotel

 外国人が好みそう。

 

from toya hotel

 洞爺湖温泉なので、当たり前だけど近くに湖がある。

 

toya hotel

 いい庭園。さすがサンパレス。

 

bird

 思わず鳥も休みに来ちゃうくらい良いところよ

 

chandelier

 ほら、シャンデリアもうれしそうだ

 

dinner

 夕食はバイキング。ここの飯がうまかった。

 

dinner

 

 

salmon

 大好きなサーモンもたっぷり頂きました。

惜しむらくはやはりお腹が本調子じゃなかったこと。

 

illumination

 夕食に満足したあと部屋に戻ると、窓からイルミネーションが覗けた。

 

illumination

 

illumination

さすがに寒かったので外に出るほどの気力はなかったけど、部屋からでも十分綺麗だった。

 

ちなみに宇宙一の温泉も気分が乗らず、入らなかった。部屋のユニットバスでシャワー浴びて寝た。

 

函館編へ続く

 

hurikake.hatenadiary.jp