読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

飲み記

昨日は内定先の部長さんとうちの教授、准教授で飲むというたいへんに消耗しかねない日だった。
しかしそんな不安は杞憂で、とても面白い話をたくさん聞けたので良かった。
また教授は指導教官でないためあまり交流がないのだが、そんな私との場でも少なからず楽しんで頂けたような様子だったのでなおさら。
ただ、酔っ払いすぎて、うつらうつらしながら飲んでたのは粗相だったなぁと思う。
家に帰っても酔いが覚めず、眠れない夜を過ごした。

広告を非表示にする