読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

燃え尽きた

misc research

この前、テレビでドラマ化されたアオイホノオを見て以来ずっとマイブームである。
島本さんの波長が自分に合いすぎる。
学部時代の頃、誕生日プレゼントとしてサークルの先輩から「君のギャグセンスならきっと好きだと思うで」と、島本和彦燃えよペンをもらったが、これが本当に面白かった。


そんな話はいいとして、燃え尽きた。先ほど国際学会の論文提出が終わった。間に合ったのかはわからない。
まぁまた落ちるだろうけれども。一年間ほど同じ研究テーマでやってきて、なかなか成果が出せずにもがいている最中に論文を書いても、きっと落とされる。
それでもこの一か月間は本当に頑張ったと思う。気づいたことは、数日間の徹夜程度ならまだまだ全然いける!ということ。年をとったと悲観はしていられない。
どれもこれも、実験の結果が思いのほかうまくいかずに論文執筆に着手できなかったからである。今も良くないけど…
とりあえず、水面下で進めている研究テーマに早く変えてそっちでどんどん論文出したいなー。
このあとは少し寝て、授業の採点作業をしないと来週また死んでしまう。

広告を非表示にする