池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

頭を働かせる日々

三が日含む5日までは,ほとんど寝正月と言っても過言ではなかった.
だ,だって,どれだけ寝たところでバイトも学校もないんだよ?!(笑)
このいけない魅力に取りつかれてしまい,貴重な時間をほとんど睡眠に費やしてしまった.
おかげで昨日からの社会生活復帰が辛いこと辛いこと.
あとはお笑い番組をひたすら見たり,エントリシートを書いたりしていました.
そして今,寝まくったツケを徹夜覚悟で返している真っ最中といった状況.


ちなみに年明けは研究室で卒論と戦っている4年生と一緒に迎えました.なかなか新鮮だった.