池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

サウンド形式と僕

最近、音楽CDをリッピングするときはもっぱらMP3の320kbpsにするようになった。
以前はAAC(MP4)のTrueVBR q127というものを使っていた。通常のAACよりも音質が良いと噂のコーデックであるが、如何せん古いiPodで再生するとビットレート変動の大きい部分で音飛びが発生する。
だったら汎用性の高いMP3に戻そうという。
今の御時世ロスレスが基本なんだろうけど、なんかやっぱり抵抗がある。なんか、ロスレスに移行したらこれまでリップしてきた全ての音楽が悪く聞こえちゃうみたいで。損な性格だ・・・。