読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

ぐぅ

うぅ・・・ロングシーズンを聞いている時間だけは心が安らぐ・・・時間が止まって,何もない空間にほっぽり出された感覚.
最初は難解すぎていやー絶対好きになれん!と思ってたのに.
いや,未だに難解さは拭えないんだけど,そもそも理解しようとするのが間違いというか.彼らの醍醐味であるなんでもない日常をそのまま音にした感じだから,中身を探ろうとしても意味がない.
凄まじいのは特にライブ盤.1曲40分超え.中盤のギターソロと後半のシャウトはまじで死ねる.明け方にヘッドフォンをして爆音で体育座りしながら聞くと最高です.アマゾンのレビューにあるのと同じだけど,心の平静を保つために必要になってしまった音楽.
(でも33分30秒付近にある突然のドラムフィルインには毎度いつもびっくりする)

広告を非表示にする