カメラと技術と時々音楽

練習

運動会的な催しが再来週にあって、そこでダンスをやるための振り付けの練習が今日の朝っぱらからあった。
超がんばって作ったメーリングリストを活用してクラスの皆に来るように頼んだのに、実際今日来たのが8人だけだった…
他のクラスは2〜30人くらい来てるのに\(^o^)/
やってられんと思い、真面目に来た人たちと一緒にちゃっちゃと抜け出して課題をやった。


家帰ったら電話が来て…バイト受かったぁぁぁ。
正直10倍近くの倍率を通り抜けられるとは心底思ってなかったからびびった。
なんでだろ?履歴書も変なことしか書いてないしなぁ…。人柄…だといいな。希望だけ。
早速月曜から始まるし、その日からいきなり賄いアリでもう泣ける。
ただかなり肉体労働だと思うから気を引き締めていかんと。


そんなこんなで舞い上がりながらも、授業の宿題したり復習したり。
なんだかんだでみんな勉強しすぎてカルチャーショックだった。底辺高校ゆえの驚きというか。
というか、地頭からして明らかに他の人と壁を感じてしまう…。
やっぱり受かったのはギリギリだったんだろうなぁ。
嘆いていても仕方がないので、他の人よりも勉強してついていくしかありませんよね。