カメラと技術と時々音楽

ワーァム

登校中、どうも自転車のペダルが重いな…と思ったけど、特に気にもしなかった。
下校したとき初めてタイヤがパンクしたことに気付いた。
生涯タイヤがパンクしたのは今日が初めてだったので、これがパンクしたときかーなんて感動したり。
仕方ないので小さい個人の自転車屋で直してもらった。
しかし400円しか持っていないことに気付き、その旨を伝えると「なぁーに明日払えばえぇ」と快い返事をしたのは優しそうな職人っぽいおじさん。
個人商店はこういうアットホームな雰囲気がいい。
そもそも店に入ってすいませーんと言うと、襖越しからおばあさんの「少し待っててねー…じいさーん!」っていう声が聞こえる時点でいい。