池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

涙涙涙

本日は卒業式でした。
明日が入試本番なので案外パソコンやってる余裕がありませんでした。
今日について書きたいことがたくさんあるのに!
ひとまず今日の分も含めて明日たくさん書きたいと思います。入試頑張ってきます!

                                • -

入試行ってきた!よし書くぞ><


当日は良く晴れた快晴。
そして教室へと足を運ぶ。これを見るのも最後なのか…。
式本番が始まり、メインでもある卒業証書の授与。
もうこの時点で少しすすり泣きの声が聞こえるよ!!!1


その後色々あって、次のプログラムは卒業生の答辞。
我らが代表は生徒会長。んでこれがまた凄かった。
聞いてるだけで色々と情景が浮かんできて悲しくなる。
会長の答辞があってから、明らかに女子のすすり泣きの声が増えた。
本当この人はスゴイ人だって思った。一瞬マジで尊敬した。


気分はいい感じで合唱。在校生からは“旅立ちの日に”で、卒業生は“3月9日”。
うちらで歌ってる時に、ふと先生とかの方を見ると泣いてた。
普段怒ってばっかの先生のくせに泣いてたから、ええいああ君からもらい泣きしそうだった。
こらえるので精一杯だって!


そんなこんなで卒業式は閉幕、そして寂しさだけが残る!
最後の授業は30分ちょっとのホームルーム。
先生からの泣ける言葉とか。まわりが泣いてたりとか。勘弁してくれ。


そして、教室にお別れ。
悲しい気持ちであると同時に。自分にけじめを付けるために「言いたいことがあるから先帰るなよ!!」と告げる。
ハズカシスwwww


んで体育館の裏に連れてって想いを告げる笑
今思うとめちゃくちゃ恥ずかしいこと言ったなあって思う。あまりにもストレートすぎて。
結果は振られちゃったけど、なんかすごい達成感があった。
でも自分の気持ちはほぼ100%伝えられたし、相手もやさしく接してくれたから嬉しかった。
告ってるときは何かすごく幸せだったな。
思えばこの日あたりから努力し始めて、頑張って気を向かせようと必死だった。
けど今日で何もかもが終わり。悲しい気持ちもあったけど、自分にけじめが付いたから満足した。
またメールするねって言われたけど、気を使わせることだけはさせたくないので、そんな旨を伝えてアドは削除しよう。
なんだろ、俺の中だと部屋に閉じこもって失恋ソング流しながら大泣きするのかなとか思ってたけど、実際そこまで泣きたいってわけでもなかった。


とにかく、これからもっともっと自分を磨いていきたいなと思った。
そして高校行ったらまたこんなような恋がしたいって素直に思います。正直言ってあいつを超えるほどの人が現れるのかなとkうわ何をするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@: