池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

BEMANIトップランカー決定戦 IIDX 予選関東2

情報をまとめてみます。

・予選の面子は、FINE*氏、DO氏、EBIFLY氏、YUJI氏、K.F氏、IIDX10氏、KA氏、EMT2氏、HELL氏、EXIT氏、SNOW氏、SEIYA氏
・1曲目はXepher(H)
・FINE*氏曰く「ゼファーハイパーはやったことないです」
・やったことが無いにもかかわらずダントツの1位
・それに次いでDO氏、EBIFLY氏が続く
・2曲目は穴Kecak
・FINE*氏、YUJI氏、DO氏、EBIFLY氏、IIDX10氏、K.F氏の順で終わる、それ以降は脱落
・3曲目は穴INAZUMA、DO氏が大きく失敗してしまいAA止まり
・結果、残ったのはFINE*氏、YUJI氏、EBIFLY氏でそれ以降は脱落
・決勝の選曲はそれぞれ一人ずつ自由に決められる
・結果、選曲はFINE*氏→穴AA、YUJI氏→穴Close My Eyes For Me、EBIFLY氏→穴蠍火
・初めに穴蠍火からスタート、トップバッターはEBIFLY氏
 いきなりHARDを付けて完走、残りの2人にプレッシャーを与えた
・YUJI氏も空気を読んでHARDを付けるが、途中で閉店
・FINE*氏もHARDを付け、途中で閉店
・現段階ではEBIFLY氏が大きくリード、完全な作戦勝ちか
・次にYUJI氏選曲の穴Close My Eyes For Me
 FINE*氏がGOOD0を叩き出し、遅れを取り戻すかのようにAAA獲得
・YUJI氏、EBIFLY氏はAA
・最後に穴AA、FINE*氏がAAA-2点を叩き出す
・EBIFLY氏もそれに頑張って追いつこうとするが、FINE*氏のスコアを20点下回った
・結果、優勝者はFINE*氏、次いでEBIFLY氏、YUJI氏の順になりました。
・無理してでもHARDを付けたYUJI氏に大きな拍手の声、漢との声も
・一度は窮地に立たされるも、そこから追いついてゆくFINE*氏の貫禄を大きく見せつけられた大会でした。


かなり白熱した戦いになったようです。