池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

ブラッド・ピット

蚊なのかダニなのかはたまたヒアリなのかは分からないけど、太ももを中心に十数箇所くらいを虫に刺されて以来一週間以上かゆみがおさまらない。これまでの経験からしたら恐らくダニかな… 仕事中もかゆいので、キーボードを叩きながら時折太ももをタップ。キ…

珍しくラーメン

野暮用で新宿南口に行ったので、前々から気になっていた旭川ラーメンの山頭火に行ってみた。北海道にいたくせに全然グルメを満喫してこなかったので、せめてもの罪滅ぼし的な。 ラーメンは全くの素人なのだけど、白湯系? のスープは確かに人気が出るのもうな…

久々に CSS

よりでっかい写真を貼りたくて、ブログの右カラムを広げてしまった (PC 限定)。その分文字が読みにくくなったので、色々と試行錯誤予定。

リズムとルール

昨日は会社から帰宅後ご飯を食べ、食器を片付けた瞬間にとてつもない眠気が襲ってきた。気付いたら布団で横になって2~3時間寝ていた。 退社後の貴重な時間、やりたいことが色々あったのにできなかった悲しみ。 なんかわからんけど今週は月曜日から既に5日間…

木更津の海鮮茶屋

中の島大橋のすぐそばにあった、何やら生臭そうなビニールハウスのお店に入ってみる。 システムはこんな感じ。 入口付近に貝やエビの入った水槽があるので、必要に応じて好きなものをすくってトレーにのせる。 奥に進むと加工済みの食材 (串とかイカとか) が…

「引きこもらない」から気付く自分の内なる考え

ここ最近読んだ中で最も衝撃的だったのがこの本。 ひきこもらない (幻冬舎単行本) 作者: Pha 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 京大元ニートの作者: pha さんについては昔からブログを読ませても…

発作

北海道行きたす…いかんいかん。

減塩味噌汁のホウレン草

36度のとろけそうな日が続いていたさなか、今日は実にちょうどよい気温。蒸し返す地下鉄駅も普段より優しい。 とはいえ家に帰ると部屋は蒸し暑いので、エアコンを LINE から遠隔操作できるようなモジュールを会社の仲間と製作中。車輪の再発明なんだけど、手…

フラストレーションとフラストレーション

仕事、フラストレーションが溜まる日。Frustration in my blood。 久しぶりにナンバーガールを聴いたらいろいろな発見があって嬉しい。 NUMBER GIRL - Frustration in My Blood アルバムの中でも特に好きだったなこの曲。初めて聴いたときは「フラストレーシ…

週末は田舎暮らし

週末は田舎暮らし---ゼロからはじめた「二地域居住」奮闘記 作者: 馬場未織 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2014/02/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 移住シリーズ。 千葉の南房総に週末だけ移住するとい…

甘いものと歯茎

先日、歯医者の定期検診に行ったら「糖分摂りすぎですよ」と言われた。なにやら歯茎における柔らかい部分の比率が高いらしい。これを聞いてたいそう驚いてしまった。 思い返してみると確かに、平日は甘いものばかり口にしていた。 朝食は大抵菓子パン (特に…

退職者の置き土産

今週は担当しているシステムで障害が起きて、なかなかへとへとな週。 しかも大抵の障害はその日でなんとかなるけど、今回のは1日で片付かないタイプの手強い相手なので辛いところ(そして今も根本解決はしてない) とりあえずこの連休も携帯と仲良しになりな…

最近観て面白かったテレビの回

ピエール瀧のしょんないTV (tvk・約10ヶ月遅れ) 「がんばれ!知徳高校ボウリング部」 www.satv.co.jp 静岡のローカル番組。 探偵ナイトスクープ感のある題材選びが毎回グッド。 この回は今年一番笑ったと言ってよいほど面白かった。そしてピエール瀧がふつう…

ブルーノート・ジャズ・フェスティバル

bluenotejazzfestival.jp これ気になってる。 生ドナルド・フェイゲン。体験したい。 野外だから実は近くに行けば聞こえるんじゃね? という不埒な思いが…

日陰と生きる

ここ最近のうだるような暑さ。でも寒いよりはずっとましである。

惡の華を読んで

惡の華(10) (週刊少年マガジンコミックス) 作者: 押見修造 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/01/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 今更なんだけど、先週「惡の華」をぶっ続けで読んで大いに感動してしまった。作品から発せ…

梅雨を吹き飛ばす週末の千葉遊び

土曜日:一日中習志野の岩盤浴施設で過ごす。岩盤浴のほかにも漫画を読んだりリクライニングしながらテレビを見たりもできるので、文字通り堕落した生活をした。汗はめっちゃかいたけど絶対身体は鈍った。 日曜日:津田沼のイオンで枕を物色。よさげなものが…

Windows100% 最終号

先日ふと本屋に行ったらこんなものが売っていたので思わず買ってしまった。 自分の作ったソフトが生まれて初めて掲載された雑誌なので、なんだか悲しい。 内容は96年から現在までの一般的/IT的な出来事や本誌の歴史を紐解くもので、たいへん興味深いものだっ…

東京から1時間で北海道を感じる

タイトルだけみるとなんじゃこりゃと思うけど、確かに北海道を感じられるお店が武蔵野線で1時間、ここ埼玉県の吉川にあった。 北海道の顔、セイコーマート。北海道だけにしかないと思っていたけど、埼玉と茨城にも数店舗出店しているらしい。 セイコーマー…

学んで稼いで

時折「勉強するだけでお金がもらえる仕事」なんてないのかなぁと思ったりする。 というのも学生時代を振り返ると、講義を受けているときが純粋に楽しかったから。知的好奇心を満たすことに対して人一倍執着があるんだと思う。 とはいえ「お金がもらえる」と…

触覚 or 視覚

お酒は利き手で持って飲むとより一層ウマくなる。 しかし残念なことに、ジョッキの持ち手を左向きにするとハイボールのエンブレムが見えなくなる。 どちらかを犠牲にしなければいけない。

生活に関わる諸活動

今日は年休をもらったので朝から引越し先(予定)の様子を視察。通勤時の駅前の人混みはどうか? 道路は混雑していないか? など、予め知っておけば引越し後の予期せぬショックを防げるから。 結果から言うと、全くもって拍子抜けした。思っていたより全然混ん…

小田原をたいそう気に入ってしまう

数週間前の話になるけど、小田原へ行ってきた。 安い金額で小旅行するのが最近のブーム。 小田原城 小田急線。日常生活で全くお世話にならない路線の一つ。それゆえ楽しい。 ただ冷房がべらぼうに強くて、危うく風邪をひくところだった。 新宿から片道1000円…

Shapes Of Love / Every Little Thing におけるデッデッドッ

ELT tour 1998 Shapes Of Love この曲のオーケストラヒットが大好き。具体的には「この恋~掴み取りたい~(デデデ)今は片思いだけれど~(デッデッドッ)」のデッデッドッ。 動画だと 1:23 ころに最初のサビが聴ける。 80~90年代の小室サウンドが台頭して…

マルッシェルーム

夜遅くにスーパーへ行くと色んなものが半額になってて、ついつい不要なものも買ってしまう。 マッシュルーム、どうしよう…と悩んだ末にたどり着いたのがこれ。 マッシュルームといえばご存知「カレーマルシェ」じゃないでしょうか。そして子供の頃から憧れだ…

vs 時間

今週は早く帰れる日が多くて帰宅後の自由時間が多かった。けど、睡眠時間は増えずにむしろ普段よりも寝られていなかった。 「今日は時間がいっぱいあるぞ~」ほど危険な思い込みはないな。こう思った日は必ず時間があっという間に過ぎる。

田舎本

引き続き移住情報を漁る。 田舎暮らしに殺されない法 (朝日文庫) 作者: 丸山健二 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2011/05/06 メディア: 文庫 クリック: 55回 この商品を含むブログ (10件) を見る 小説家である作者が、定年後の田舎移住に対し警鐘を…

タワマンという名の別世界

ちょっと前の話になるが、今住んでいるマンションの退去時期が近づいてきたため、新居を探しに不動産屋へ行った。 せっかくなので(住めるかは別として)タワーマンションの高層階を見学させてもらったが、まあ控えめに言ってスゴイ。こんなところに住んでい…

昨今のトイレ事情

style.nikkei.com トイレが進化するのはたいそう良いことだが、最近のトイレであまりにお節介な機能が一つだけある。 それは、立ち上がると自動で水を流してくれる機能。これは「誰もが座っておしりをふくだろう」という固定観念に囚われた結果によるもので…

江戸川サンセット

ええ夕焼けであった。 あの川の向こうがチバという異国である。気をつけよ。 良い神社