池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

food

栃尾油Again

先日あまり行ったことのないスーパーに足を運んだら、見たことのない納豆が投げ売りされてた。 手に取ったときはあまりパッケージを見ずに買ってしまったんだけど、当時は「すげえ!栃尾の油揚げが入ってるのか!」と感激した覚えがある。 蓋を開ければこの…

新潟のアンテナショップ

有楽町には地方のアンテナショップが集まる施設(交通会館みたいな名前のとこ)があって、例えばお土産を買い忘れたときなどに大変便利なところである。北海道のお店ではよつ葉のソフトクリームに連日行列が絶えない。 ただ、気になっていたのは地元新潟のお…

北海道展@銀座三越

www.mitsukoshiguide.jp 毎回こういうの行っちゃう。 でも、今回は大きな目的があった。 みよしのの餃子カレー 札幌 ぎょうざとカレーの みよしの そば処 信州庵のテンフードサービス 安くてお腹いっぱいになれるということで大変お世話になったお店。 餃子…

バイキング綱元

r.gnavi.co.jp ここをみてからというものずっと行きたかったので、先日の帰省のついでに行ってみた。1380円で時間無制限バイキングができるという魅惑に加え、佐渡ヶ島の新鮮な魚介が食べられるというお店。 感想は、…うーん、ひとまず午後3時という時間帯は…

カレーパン再び

くっそ、また買ってしまった。 スーパーでこいつだけ売れ残り方が尋常じゃなかった。もう終わっちまうのかよ2017。来年もお前の2018を見せてくれよ。

普通のパンだと思っていたけど

ジャケ買い - Wikipedia という言葉があるけれど、パンをジャケ買いしたのは初めてかもしれない。これはずるい。 夏の日の1993的な哀愁が漂う。 「2017年のカレーパンはコレ!」とか言われても全く響かないし、企画もやっつけなんじゃないかと思うレベル。ヤ…

珍しくラーメン

野暮用で新宿南口に行ったので、前々から気になっていた旭川ラーメンの山頭火に行ってみた。北海道にいたくせに全然グルメを満喫してこなかったので、せめてもの罪滅ぼし的な。 ラーメンは全くの素人なのだけど、白湯系? のスープは確かに人気が出るのもうな…

木更津の海鮮茶屋

中の島大橋のすぐそばにあった、何やら生臭そうなビニールハウスのお店に入ってみる。 システムはこんな感じ。 入口付近に貝やエビの入った水槽があるので、必要に応じて好きなものをすくってトレーにのせる。 奥に進むと加工済みの食材 (串とかイカとか) が…

触覚 or 視覚

お酒は利き手で持って飲むとより一層ウマくなる。 しかし残念なことに、ジョッキの持ち手を左向きにするとハイボールのエンブレムが見えなくなる。 どちらかを犠牲にしなければいけない。

蕎麦に呼ばれて三千里

仕事中、時折「蕎麦」に呼ばれることがある。 昨日も打ち合わせの最中だったんだけど、ふいに蕎麦からの声が聞こえてからは頭の中が蕎麦だらけになり、話が全く頭に入ってこなかった。仕事してなくてスイマセン。当時の脳内メーカーを見てみたい。 というこ…

豆腐マン

豆腐屋の豆腐はやっぱり違うのぅ 豆腐大好き。

バスセンターのカレー

先日新潟に帰省した際、一目標として「バスセンターのカレーライスを食べる」を掲げていた。 r.gnavi.co.jp でも、年末年始だったのであいにく閉店。その悔しさをバネに、駅のおみやげコーナーにてバスセンターのカレー(レトルト)を買った。 約500円。本家…

にんにく欲

今日は久々に伝説のすた丼を食べた。 思っていた数倍も美味しかったから大満足。 しょうもない話だけど、最近にんにくが体に沁みる。疲れてるのかな? 同じ理由で、二郎系ラーメンもすごく食べたくなる。ちょっと前までは「蕎麦!」「納豆ご飯!」とか言って…

QBB祭り

小学校の給食でよくこんなチーズが出てきた。一応デザート的な位置づけだった気がする。 間違いなくウマイんだけど、いかんせん1個じゃ足りない。むしろもっと食べたくなるから逆に苦痛だった。 でも今はもうオトナ。好きなだけチーズを買って好きなだけ堪能…

薄いお肉に群がって

いつぞやの夢庵で食べたローストビーフ丼の特盛り。 でもやっぱり夢庵うまか丼が至高。 どうでもいいけど、最近いろんなお店がローストビーフを推しているような。 でっかいイオンモールのフードコートでも、たいていローストビーフ専門店があったりするし。…

北海道への思いと函館カレー

僕は毎日のように北海道へ戻りたいと思いながら夜、枕を濡らしている。 確かに冬は辛いが、厳冬期に外へ出たときの「身体が体温上げようと本気出す血の巡り」は生きてる実感がすごい。 なんとも贅沢なところに住んでいたんだなあ~と後悔するも、将来は移住…

扇風機をしまう頃かな

シルバーウィーク前半の3日間はお出かけ。写真の整理ができたら近々アップします。 そんで、今日もお休みをもらって、どこか近場へ出かけようと思ったんだけど生憎の台風だ。仕方がないので家で体育座りして過ごすしかない。もったいない。 とりあえず近所の…

立ち食いそば激戦区へ

秋葉原駅総武線ホームにある新田毎にて暖かい春菊天そば。春菊が食べたすぎてもう1枚追加したった。こんな客はなかなかいないようで、カウンターのおじさんを混乱させてしまった。 訪れたのが13時30分くらいとピークを過ぎてしまったからか、天ぷらはお菓子…

お腹を下していたって関係ない~オナケイナイ~

今年も行きました、まんパク。今風に言うと「食フェス」ですね。 食フェスといえば肉フェスの食中毒事件が記憶に新しいところ。 netgeek.biz それでも行く。 なぜなら立川に行けるから。総武線で西に行く機会ってほとんどないので、それだけで嬉しい。 hurik…

立って食べる良さたるや

最近のマイブームが立ち食いそば。 さすが東京、周りには立ち食いそば屋さんが沢山ある。 ついにはこんなものを買った。 立ち食いそば手帳 名店120 首都圏編 学研ムック 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2015/10/03 メディア: Kindle版 この商品を含…

伊豆の旅: その3 (東伊豆~北伊豆)

その2はこちら。 hurikake.hatenadiary.jp 5/1 東伊豆: 城ヶ崎海岸 (こわいダス) この日はクルマを走らせて伊東市は城ヶ崎へ。 サスペンスに出てきそうな崖を堪能できる。

伊豆の旅: その2 (南伊豆~東伊豆)

その1はこちら。 hurikake.hatenadiary.jp 4/30 南伊豆: 下田 (ペリィ) 「開国厨房」にツボった。 この日はペリーに縁のある下田の町から散策スタート。 GWだけあって多少の賑わいを見せているが、とはいえ東京の比ではなくストレスフリーな観光を楽しめる。

伊豆の旅: その1 (北伊豆~西伊豆)

GW前半は5/2に有休をもらって静岡は伊豆へ行ってきた。 やっぱり北海道に行きたくなる欲が出てきたものの、そろそろ違う土地も知ろう!ということで、比較的近場の伊豆。

冷凍卵を焼いてみた。

いま密かなブームとなっているその名も冷凍卵。買ってきた生卵をそのまま冷凍するだけというお手軽さと、日持ちするということで個人的にも気になっていた。 とりあえず1ヶ月くらい凍らせた卵の殻を剥いたモノ。 なんとなく缶詰の白桃を彷彿とさせる。 とり…

最近行って良かったお店

表参道 古道(増田屋) 野菜天。 表参道の銭湯を探している最中に発見。大通りから路地へ入ったところにある。 なんだか高級そうな佇まいだったけど、そこまで高くない価格帯で安心。 なにかとオシャレな見て呉れでも、味は本格的で大満足。大根おろしが大変…

北海道新幹線の旅 3日目

日本一美味しい朝食が食べられる、と噂のラビスタに宿泊。だいぶ前から予約していたので、格安でいい部屋に泊まれた。 目玉はやはり海鮮丼バイキングでしょうか。

北海道新幹線の旅 2日目

2日目の朝も贅沢に。またイカ刺しがあって嬉しかった。 函館のイカは本当に美味しい。 1日目はこちら。 hurikake.hatenadiary.jp

小さな幸せ

カメラのフォーカシングスクリーンの交換に失敗。あ、自分不器用だった。。思いっきりピンセットで傷をつけてしまい、ファインダーから見える像が傷だらけに… やはりプロにやってもらおう、ということでリコーイメージングスクエア新宿へ行ってきた。18時30…

マルハのあの味

かつて大学時代にたいへんお世話になった「マルハのカルビ丼」が御徒町にもあると聞いて、行ってきた。 「酒場」とあるように、夜は居酒屋に変貌するタイプのお店らしい。 どーん。こちらは「もち豚カルビ丼」+温泉卵のトッピング。 味はもちろんうまい。こ…

船橋へお出かけ

年が明けてからと言うもの、朝がたいへん冷え込みますな。 寝起きが一番つらい。低血圧&低体温のグロッキーなコンディションに加え、マンションの日当たりの悪さが追い打ちをかける。うん、今更ながらよく6年も北海道にいられたな。 とはいえ先週末は比較的…