読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

池と沼は同じだった

いつか札幌に移住したい26歳です。

カメラと技術と時々音楽

鹿児島に行ってきた 3日目

2日目はこちら。

 

hurikake.hatenadiary.jp

 最終日である3日目は鹿児島市を中心にまわった。

 

続きを読む

鹿児島に行ってきた 2日目

 

hurikake.hatenadiary.jp

 

鹿児島2日目はお楽しみの離島。

メジャーどころだと屋久島、種子島などが挙げられるけど、今回行くことにしたのが甑島(こしきしま)。

世界遺産やロケットなどの大きな見どころはないけれど、人の手が入っていない自然や、田舎の生活感が十二分に味わえるのではないかと考えた。

 

 

川内

GR001898.jpg

甑島へのフェリーが出ている川内(せんだい)港へ向かった。

仙台駅内にあった大きな綱。綱引きが有名なんだろうか。

 

続きを読む

いかがでしたか名鑑

f:id:hurikake:20170509180422p:plain

f:id:hurikake:20170509180428p:plain

f:id:hurikake:20170509180440p:plain

f:id:hurikake:20170509180454p:plain

f:id:hurikake:20170509180506p:plain

f:id:hurikake:20170509180716p:plain

 

それはそうと、私は近々 Google に期待していることがある。それは、コンテンツの有益性を機械学習で判定してくれて、中身のない、ないし真偽が定かでないコンテンツは検索結果から表示されなくなること。

現状、機械学習の力なくして果たして記事が役立つ内容なのかどうかを判断することは難しい。それは人生経験だとか、ユーモアだとか、もちろん様々な知識がないと一概に判断できないから。

現時点でも Rankbrain という機械学習ベースの検索アルゴリズムが導入されているらしいけど、あくまでこれは検索クエリをより適切なキーワードに置き換えるもの?のよう。自分が望んでいるのはこれの一歩先である「不適切な検索結果を除く」というフェーズ。

とはいえ、RankBrain もどんどん進化しているようで今後の発展が実に楽しみである。

thenextweb.com

このブログもヒットされなくなっちゃうかもですが、アフィリエイトしていない身分、高みの見物。